FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「症候群」という単語から連想されるゲームアイディア

「症候群」という単語で思い浮かぶイメージでゲームを企画する

症候群 シンドローム

病状が現れた状態 ○○症候群

カタカナ+シンドロームでちょっと厨二っぽい雰囲気

「シンドローム」という力、後発付与の能力、具象

シンドロームにかかると文字通り病状が現れるが、特異な能力が持てる

病気を治す→ 能力を捨てる

病気にかかる→ 特異能力を得る


いったん上記思考やめ

シンドロームにかかると人を襲うので退治する
悪い影響

厨二から離れられなそうなのでそのまま行く

------------------------------------------------------------

・小学生、中学生ターゲットの超能力もの
・アクションゲーム ゴットイーター的雰囲気の世界を想定
・「シンドローム」っていう現象、事象が広まっていてゲーム的に都合の良い能力が得られる
・シンドロームの付け替えを行うことで能力を得て、敵(シンドロームを悪用するやから)を倒す
・体力がないと病気に負けてゲームオーバー
・複数の症候群にかかることでより強い力を得られるが体に負担が大きい

 記述してみるとかなり不謹慎
 世界観から出来上がっていった感じ 語幹で勝手に妄想していったので、ゲームシステムアイディアは薄い
 
 思考停止 約30分くらいでここまでまとめた


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

TRPGの『ダブルクロス』というシステムを連想しました
レネゲイドという特殊ウイルスに感染して人ならざる力を手にした者たちが日常を守るために悪い能力者と戦うというやつです
感染度が高まれば高まるほど力は強くなるが最終的に人でなくなってしまう可能性が増える、という部分をうまくゲームシステムに取り込んでてよくできてますよ

No title

コメントありがとうございます。
軽く調べたらかなり似ていて驚きました、と同時にこういう場で発信しておいて良かったなあと・・・
これからも何かありましたらコメントつけてくれるとありがたいです。 続けるモチベーションが生まれます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。